成功するインプラントとは

当院のインプラント実績と、実際の症例写真をもとにインプラントの効果と治療方法ごとの費用実例についてご説明します。



50
右下大臼歯2本 AQBインプラント 

部分入れ歯に違和感...費用をできるだけ抑えたい!

治療前
部分入れ歯を使っていたが、違和感が強いのでインプラントを希望されました。費用をなるべく抑えたいとのことでAQBインプラントとパラジウムクラウンで治療をすすめました。

3ヶ月後
手術3ヶ月後の写真です。AQBインプラントの特徴であるワンピースタイプのため、手術直後から金属の土台が歯肉からでています。 インプラントと骨がしっかり癒着したことを確認し、型取りをすすめます。

完成
AQBインプラントを用いることでできる限り費用を抑えながらも、機能面では問題のない歯をつくることができました。 



治療期間 ▶ 3ヶ月半







50
右上小臼歯1本 AQBインプラント 

費用は抑えたいけど、見た目の美しさも両立したい!

治療前
費用は抑えたいがある程度審美面も気になるとのことで、AQBインプラントとセラミッククラウンで治療をすすめました。

完成
AQBインプラントは手術後に土台の角度を調整することができないため審美面は難しいですが、事前のシュミレーションのおかげで良好な結果をえることができました。




治療期間 ▶ 4ヶ月







50
右下小臼歯1本 ITI インプラント 

確実な手技が傷跡を最小限に抑えます。

治療前
虫歯が原因で右下の歯を失ったため、インプラントを希望されました。

手術直後
インプラント手術が終わった直後の写真です。丸い金属がインプラントふた部分で、緑色のものが縫合用の糸です。メスで切開していますが、確実な手技で行うと手術直後でもこの程度の出血、傷跡ですみます。

2ヶ月後
手術2ヶ月後の写真です。インプラントと骨がしっかり癒着したことを確認し、型取りをすすめます。 

完成
しっかり噛めるという機能面だけでなく、審美面特に歯肉からの立ち上がり部分などに気をつけました。  



治療期間 ▶ 3ヶ月







50
下全顎インプラント ITIインプラント6本  

入れ歯からフルインプラントにかえて大満足。

治療前
他院にて下の歯を全て抜歯し入れ歯を作ったがあわないため、インプラントを希望され当医院に来院されました。固いものもしっかり食べられる歯にしたいとのことで、完全に固定式のフルインプラント治療を行いました。

治療中
ITIインプラント6本を土台にしたブリッジです。

完成
ご自身の歯が一本も残っていないため、治療中に歯がなくなるような事態は避けるよう心がけました。手術当日には仮歯をいれることができ患者さまも大満足でした。下の歯全てがインプラントになり、入れ歯では噛むことができなかった固いものも制限なく食べることができるようになりました。     



治療期間 ▶ 5ヶ月